プロフィール

jun_waka【bit】jun_waka【bit】@長野県



晴れた日はほとんどアウトドアへ♪
北海道,山形,長野と自然が豊かな土地に移り住み全都道府県を旅してきました。
◆趣味
 ☆登山: 写真を撮りながらのんびりと
 ☆バックカントリースキー: テレマーク
 ☆カヌー・カヤック: ロングツーリング
 ☆サイクリング: 林道・廃道・渋い峠
 ☆沢登り: 師匠求む!
 ☆温泉: 野湯・鄙び系・個性的な湯
 ☆B級グルメ: 旨い・デカい・安い系
 ☆その他: 写真・音楽・車 etc...
◆旅の相棒
 ☆テレマークスキー: ファット・ステップ
 ☆シーカヤック・リバーカヤック・カヌー
 ☆自転車: ランドナー・ロード・BD-1

最新記事

カテゴリ一覧

過去ログ

ブログ人気投票

にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリック(投票)
での応援に感謝です♪

ホームページ

Back to Nature!
 厳選のネイチャーフォト・ギャラリーです

mixi

リンク

最新コメント

アクセスカウンター

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<< 阿寒紀行 Vol.1 -雄阿寒岳-    阿寒紀行 Vol.3 -野湯三昧- >>

にほんブログ村 アウトドアブログへ←気に入って頂けたらクリック(ランキング投票)お願いします♪
  人気ブログランキングへ

コメントの投稿



 管理者にだけ表示を許可する

コメント


阿寒紀行 Vol.2 -阿寒湖・オンネトー-


間が開いてしまいましたが、Vol.1 -雄阿寒岳- の続きです。

早朝から晴れた雄阿寒岳に登って展望を楽しんだ後は、阿寒湖に降りてカヌーで漕ぎ出します。

ルアーを投げてみましたが、アタリはさっぱり^^;


しかしもう一つの獲物、湖畔の野湯をGet☆湯が湧き出して色が変わっているところを見つけ、石で囲って適温の即席湯船を作成。まともな硫黄泉で納得♪

334244273_164.jpg 334244273_162.jpg
そして上がり湯にお気に入りの雌阿寒温泉「景福」で汗を流しました♪
木造鄙びの内湯が驚愕の良さ。足元湧出で新鮮極まりないため、硫黄が白濁する暇がなく、非常に澄明な湯です。飲泉すると硫化水素だけでなく微炭酸が口の中でピチピチとはじけます。
そして、広々とした混浴露天には美しい青白濁の湯が掛け流されています。強めのH2S臭,強めH2S味/微塩味/弱苦味,弱ぎすぎすの、個性的な湯。温めなので、肌になじむしっとりとした浴感を満喫できます。。。
あまりに気持ちよくて夜まで浸かってしまいました。すると満点の星☆

 
翌朝は、早朝から誰もいない秘湖にカヌーを浮かべます。深みに舟を進めると、神秘的な青い湖水に驚きです!


天然林に囲まれ、太古の姿を留めた貴重な湖。。。

 
澄んだ青い水の中の世界は・・・すばらしく幻想的☆

 
細く鮮やかな水草も輝かんばかり。そして水中はやはり別の美しさが!


風のない早朝、静かな湖上にカヌーを浮かべてひんやりした空気を胸いっぱいに吸い込むのが好き♪

大満足してカヌーを引き上げ、湖畔の展望台に行って見ると、動力舟は禁止,カヌーもできれば遠慮してほしいとの看板が@@
後の祭りでした。ごめんなさいm(_ _)m


<< 阿寒紀行 Vol.1 -雄阿寒岳-    阿寒紀行 Vol.3 -野湯三昧- >>

にほんブログ村 アウトドアブログへ←気に入って頂けたらクリック(ランキング投票)お願いします♪
  人気ブログランキングへ

コメントの投稿



 管理者にだけ表示を許可する

コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。