プロフィール

jun_waka【bit】jun_waka【bit】@長野県



晴れた日はほとんどアウトドアへ♪
北海道,山形,長野と自然が豊かな土地に移り住み全都道府県を旅してきました。
◆趣味
 ☆登山: 写真を撮りながらのんびりと
 ☆バックカントリースキー: テレマーク
 ☆カヌー・カヤック: ロングツーリング
 ☆サイクリング: 林道・廃道・渋い峠
 ☆沢登り: 師匠求む!
 ☆温泉: 野湯・鄙び系・個性的な湯
 ☆B級グルメ: 旨い・デカい・安い系
 ☆その他: 写真・音楽・車 etc...
◆旅の相棒
 ☆テレマークスキー: ファット・ステップ
 ☆シーカヤック・リバーカヤック・カヌー
 ☆自転車: ランドナー・ロード・BD-1

最新記事

カテゴリ一覧

過去ログ

ブログ人気投票

にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリック(投票)
での応援に感謝です♪

ホームページ

Back to Nature!
 厳選のネイチャーフォト・ギャラリーです

mixi

リンク

最新コメント

アクセスカウンター

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  

にほんブログ村 アウトドアブログへ←気に入って頂けたらクリック(ランキング投票)お願いします♪
  人気ブログランキングへ

白馬山麓サイクリング-扇沢~白馬八方-


後立山連峰 縦走登山 Vol.1 -唐松岳-
後立山連峰 縦走登山 Vol.2 -五竜岳-
後立山連峰 縦走登山 Vol.3 -鹿島槍ヶ岳-
後立山連峰 縦走登山 Vol.4 -爺ヶ岳-
の続きで、初のサイクリング記事です♪

 
下山口の扇沢から車を置いた登山口の白馬八方まで、サイクリング・スタートダッシュ(走り出す様)

 
車だときっと見過ごしてしまう、道端の花や風にゆれる稲穂など、全て楽しめるのが自転車の良さ♪
13年間愛用の愛車、初代「BD-1」と一枚。

観光地でもなんでもないところに、こんな風景が☆

学生時代に後輩を連れてサイクリング中に湖畔でキャンプしたり、カヌーを浮かべて遊んだこともある懐かしの木崎湖を通り・・・

 
民家の軒先に朝顔がいっぱい。そろそろ夕方ですけど・・・
前に隣家との境にあった目隠しの壁が殺風景だったので朝顔を這わせたら、ものすごい数が咲いて綺麗でした。素朴ですが大好きです。

 
こんな素朴なダートが残っている、青木湖畔を抜けると・・・

 
ついに白馬エリアです。
全く車の通らない素敵な道がありました~^^

サイクリングにうってつけの道で、つい口笛を吹きながら走ってしまいます♪

その先は、嬉しいことに再び雰囲気あるダートに。

 
柔らかな光が注ぐ、静かな夕暮れ時も好きです。
なんとか日が暮れる前にもう1台の愛車Xantiaまで帰着!

2泊3日の縦走登山&サイクリング。存分に夏を満喫できました♪

関連記事
スポンサーサイト

  

にほんブログ村 アウトドアブログへ←気に入って頂けたらクリック(ランキング投票)お願いします♪
  人気ブログランキングへ

後立山連峰縦走 Vol.4 -爺ヶ岳-


後立山連峰 縦走登山 Vol.1 -唐松岳-
後立山連峰 縦走登山 Vol.2 -五竜岳-
後立山連峰 縦走登山 Vol.3 -鹿島槍ヶ岳-

唐松・五竜・鹿島槍と縦走してきた3日目の午後からのお話・・・

この縦走での最後の登り、爺ヶ岳へ。
    
 
花だけでなく蝶まで現れて楽しませてくれました♪

どんどん空が青みを増し、ずっと見えていた立山・剣がひときわくっきりと望まれるように。

道の先の空に現れた大きなバツ印!この先立入禁止ですかexclamation & question
ちょっと不吉な感じですが、なんだか妙に感動☆

縦走ラストのピークも晴天でした♪

下りも足元でなくつい山に目が行ってしまいます・・・

この先はこれまでとはまた違った緩やかな稜線が続きます。

種池山荘が見えてきました。
そこから扇沢に下山。
ついにこの眺めともお別れです。。。
    
谷に入り写真を撮らなくなると人が変わったように一気にペースアップ(笑)
折りたたみ自転車をデポしておいた登山口まで一気に下りました!

関連記事

  

にほんブログ村 アウトドアブログへ←気に入って頂けたらクリック(ランキング投票)お願いします♪
  人気ブログランキングへ

後立山連峰縦走 Vol.3 -鹿島槍ヶ岳-


 
キレット小屋を出て登り始めると、朝靄煙る山並みに朝陽が差して素晴らしい光景がぴかぴか(新しい)
連続する鎖場を抜けると・・・

青空と剣をバックに、鹿島槍の雄姿が現れました。

 
花を眺めつつまずは北峰に登頂。

ここから眺める鹿島槍の格好良さといったらexclamation

一旦下って吊り尾根を渡り、主峰に立つとまさに立山~剣の展望台♪

下りつつも、剣のカッコよさに目が離せません・・・

山を眺めたり花に見入ったり、道草しながらゆっくり下ります。

振り返って見る鹿島槍も素敵でした。 

夏の花と共に紅葉が。山の短い夏が終わりつつあるなぁ。。

関連記事

  

にほんブログ村 アウトドアブログへ←気に入って頂けたらクリック(ランキング投票)お願いします♪
  人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。